amたむら vol.4

7月27日に『amたむら』というラジオイベントのvol.4実施しました。

イベントレポートを書きました、パーソナリティの田村です。



目次

1 概要

2 ゲスト

3 ラジオ

4 ゲストの感想

5 パーソナリティ感想

6 おわりに



1 概要

『amたむら』とは、となりのしまね運営の田村が今、島根の気になるひとをゲストにお呼びしてお話を聞いて、ただ個人的に満足するラジオ番組です。


  しまねはおもしろいんです。

  おいしい食べ物もあるし、

  でかい湖もあるし、

  たかい山もあるし、

  きれいな海もあるし、

  ながーい歴史もあるし、

  神様も見てくれるんです。

  さらに、

  人がおもしろいんです。

  島根人がきになるんです。

  だからラジオはじめます。

  AMたむら、はじまります。


今回は『amたむら』の第4回でした!



2 ゲスト

今回は、古賀さんをゲストにお招きしました。

古賀さんはパーソナリティ田村の大学時代の同級生。一緒に活動する仲間だったそうです。

現在は島根県出雲市の出雲市総合ボランティアセンターで勤務しています。



3 ラジオ概要

ラジオでは現在ボランティアセンターって何をしているのか、について話を聞いていました。私も出雲のボランティアセンターにもお世話になったことがあるのですが、いまいち何をしている場所なのかよくわからず。深く聞いていくと、行政に頼らず、住民から自治をしていくような島根らしい一面を見られたりして、面白かったです。

アーカイブ:https://youtu.be/yxhS74_4yyE



4 ゲストの感想

ボランティアセンターの話は古賀の主観なので、すべて正しいわけでは無いことをご了承ください。詳しくはボランティアセンターの運営委員長に話を聞いてみてください。

田村とは長い付き合いなので、話していて楽しかった。

色んなことが頭をめぐりすぎて感想が出てこない。話を整理中。常に頭の中を3つくらいのことが駆け巡っている。考えがまとまってない。

けど、とりあえず、次は準備してイベントやった方がいいよ(笑)



5 パーソナリティ感想

古賀とは大学時代から一緒にあちこち行ったり、同じプロジェクトをしていたこともあったりと、長く深い付き合いです。大学時代は話さない期間が1カ月空いたことすらないような頻度で会っていたのに、お互い働き始めてから、きづけば4カ月も話さない期間があったという。結構衝撃でした。お盆に帰った時、飲まなきゃ!!



6 おわりに

となりのしまねでは主にInstagramとFacebookを用いて活動しております。

Instagramでは、主に島根のモノや場所について投稿

Facebookでは、主に島根のヒトについてラジオ企画や月末生配信を行っています

また、今後とも 『amたむら』含め、イベントを行ってまいりますので、ご都合がつけば参加いただけますと幸いです。→https://peatix.com/group/9445174