【イベントレポート】となりのしまね修学旅行 ~島根を取り戻せ~


目次
1 概要
2 ゲスト
3 イベント当日
4 イベント参加者のアンケート結果
5 本イベントを主催して
6 おわりに

【1】概要


 2021年10月30日にとなりのしまね修学旅行~島根を取り戻せ~というイベントを実施しました。

「全国どこにいても、となりのしまねを通じて島根を感じてもらいたい」というコンセプトのもと、過去にとなりのしまねのイベントに参加してくださった方にガイドをしていただき、自宅にいながら島根県内を巡ることのできるツアー形式のイベントでした。



 


【2】ゲスト

 

今回は、3人の方を \ ゲスト / にお招きしました。 ◆岡山大学3年 濱野日向子さん 過去の参加回:ラジオ企画「島根勉強会~宍道湖編~」 https://fb.watch/8T85GDpuui/

◆西日登神楽社中(雲南市木次町)所属 吉川創太さん 過去の参加回:ラジオ企画「島根勉強会~神楽編~」 https://fb.watch/8T8byIj7PI/

◆損害保険ジャパン株式会社 山陰支店 松江支社 谷田紗彩さん 過去の参加回:ラジオ企画「島根愛を語る会」 https://fb.watch/8T8fMYUM-C/


 

【3】イベント当日

◆濱野さんのツアー  宍道湖のツアーをしていただきました。宍道湖クイズや健康的かつハードな宍道湖ツアーなど濱野さんらしい気持ちの明るくなるような楽しいツアーでした。 朝4時からしじみ漁、朝ヨガ、サイクリング等内容の濃いツアー。宍道湖を知り尽くした濱野さんだからこその宍道湖の楽しみ方だったのではないでしょうか。

◆吉川さんのツアー  出雲神楽のツアーをしていただきました。解説をしていただきながら、出雲神楽の映像を見ました。出雲神楽の特徴や神話や島根県との関わりなどをお話しいただきました。 動画:https://youtu.be/kn0qommplOY

◆谷田さんのツアー  隠岐の島のツアーをしていただきました。隠岐あるあるや隠岐の島の施設など本当の修学旅行のようなわくわくを感じながら楽しみました。


 

【4】イベント参加者のアンケート結果

イベント終了後のアンケートにて、回答いただいた方には全員から「満足」という

お言葉をいただきました。ありがとうございます!! ご参加いただいた方の感想です。(一部推敲)

“実際に行ってみたいと思った。”
“とても楽しく島根のことを知ることができました。”
“とてもいい活動だと思いました”
“貴重な体験ができた。”

 

【5】本イベントを主催して

最後に、本イベントを主催してイベント運営を行ったメンバーそれぞれの感想になります。


【藤田】
とにかく楽しかったです!ゲストの方、ご参加いただいた皆様にもそう感じていただけていると嬉しいです。オンラインだからこそ移動時間0かつ超過密スケジュールな修学旅行でしたが、島根に行っている時によく感じるあの情報洪水感()を味わうことができました。いつかは対面で皆さんと島根修学旅行できたらいいなあと妄想が膨らむイベントでした!ありがとうございました!
【長友】
ゲストのお三方、イベントに参加していただいた皆さま、本当にありがとうございました!今までとなりのしまねが行ったことのないスタイルのイベントであったため、どうなるのか運営が手探りな状態での開催でしたが、皆さまが盛り上げてくださったおかげで大盛り上がりで終えることが出来ました。今回のイベントで改めて感じたことが、「好き」という想いは広がっていくということです。ゲストのお三方にはそれぞれ、神楽、宍道湖、隠岐といった好きなことを語っていただきました。その想いは参加していただいた皆さまにも広がり、今まであまり知らなかったものも身近に感じてもらえるようになったのではないかと思います。これからも、皆さまと一緒に自分が好きな島根というものが広がっていくような活動をしていければと思います。イベントに参加していただいた皆さま、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします!
【瀧尻】
本当に皆さんと修学旅行に行っているようなわくわくが詰まったイベントでした!オンライン上ではありましたが皆さんと島根に行っているかのような気分になり、ますます島根に行きたくなるようなそんな時間を過ごすことができたように思います。そしてゲストの方それぞれのツアーに魅了されたあっという間の時間でした。ありがとうございました!!
福寄:イベントに関わってくださった方々への感謝の気持ちでいっぱいです!オンラインでの開催にも関わらず、参加者の方と一体となって本当の修学旅行のように楽しめました。ゲストの方のツアーは一人ひとりの個性が出ていて、学びつつ楽しめるそんな時間でした。安心して島根に行けるようになったら、今回紹介されていた場所を訪れたいです!ありがとうございました!
【田村】
まずゲストの3人に感謝を述べさせてください。島根全開のイベントを開催したのは初めてで、手探りの中で一緒にイベントを作ってくださってありがとうございました。
あのイベントのあの雰囲気は、となりのしまねにしか作れないんだろうなって、そう思ったイベントでした。オンラインイベントですけど、私には本当に島根に行っている感覚がわかった気がして、とても楽しい時間でした!

 


【6】おわりに


 となりのしまねでは主にInstagramとFacebookを用いて活動しております。

Instagramでは、主に島根のモノや場所についての投稿。

Facebookでは、主に島根のヒトについてラジオ企画や月末生配信を行っています。

また、今後とも #ミライのしまね 含め、イベントを行ってまいりますので、ご都合がつけば

参加いただけますと幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。