【イベントレポート】#ミライのしまね ゲスト : 大塚裕樹さん

 2021年2月26日(金)に 開催したオンラインイベント「#ミライのしまね」 の第一弾。 今回は、コロナウイルスの影響もありオンラインでの実施となりましたが、【15名】の方にご参加いただきました。  記念すべき初回である今回は、島根県雲南市に移住しコワーキングスペース「オトナリ」を運営する大塚さんにお越しいただきました。「オトナリ」について、大塚さんがIターン

される経緯、大塚さんのこれまでのキャリアまで、幅広く伺っていきました。



目次
1 概要
2 ゲスト
3 イベント当日
4 イベント参加者のアンケート結果
5 本イベントを主催して
6 おわりに

【1】概要


#ミライのしまね とは、

・日本の課題先進地といわれる島根県で未来に向けてチャレンジする団体や人々に

 着目し、その方々が抱えている課題を解決することで、島根を魅力溢れる地域にしたい。

・島根県での未来へのチャレンジを世の中の多くの人々に知ってもらいたい。

そんな想いで始まった企画です。今回はそのオンラインイベント第一弾でした。



 


【2】ゲスト

 

 今回は島根県雲南市に移住し、コワーキングスペース「オトナリ」を運営する大塚さんに

お越しいただきました。「オトナリ」について、大塚さんが I ターンされる経緯から

大塚さんのこれまでのキャリアまで、幅広く伺っていきました。プレゼンテーションの

時間もあり、また参加者からの質問も受け付けながらお話をいただきました。


 

【3】イベント当日


①オープニング

 「となりのしまね」について弊団体代表の藤田より挨拶と団体の説明をさせて

 いただきました。

②大塚さんからプレゼンをしていただきました。

 新卒で貿易会社に入社してのファーストキャリアから今島根県でオトナリを運営する

 までに至った経緯、そして今オトナリで何をしているのか。

③オトナリ内部ツアー

 大塚さんにパソコンを持ってオトナリの内部を紹介していただきました。

 おしゃれな内装と工夫をが凝らされた設計に、参加者のオトナリへ行きたい想いが強く

 なったかと思います。

④参加者のブレイクアウトセッション

 これまで話を聞くばかりだったので、outputの機会を設けました。

 参加者同士で島根トークに花が咲きました。

⑤となりのしまねと大塚さんのパネルディスカッション

 参加者の方もパネラーとして参加してくださったり、たくさんの質問をいただき、大変

 盛り上がりました。プレゼンテーションへの質問はもちろん、関東と地方の違い、島根

 生活の様子など、様々な話で盛り上がりました。


 

【4】イベント参加者のアンケート結果

 イベント終了後のアンケートにて、回答いただいた方には全員から「満足」という

お言葉をいただきました。ありがとうございます!! ご参加いただいた方の感想です。(一部推敲)


"オトナリの設立の背景や、どんなことをしているのか気になったので知れてよかったです。
他の方達との島根話も面白かった!"
"大塚さんと新たに繋がれたこと、となりのしまねのみなさんの活躍が見れたことがよかった。"
"島根県が大好きな方々が島根県の魅力を伝えるために活動をされるほど、島根県は愛されていることを感じ、参加者から他地域との比較で島根県の良さをお聞きしたことで、島根県で
暮らしたいという気持ちが強まった。"

 

【5】本イベントを主催して

最後に、本イベントを主催してイベント運営を行ったメンバーそれぞれの感想になります。


【藤田】
 東京から島根へIターンされた大塚さんが感じる関東と島根のギャップトークからオトナリの
コンセプト、内部ツアーまで盛りだくさんの内容でした!!!
大学2年も終わり、将来や就職について考えることが増えています。今回のイベントでは島根という枠を飛び出して就職や地域について新たな視点をいただきました。また今回のイベントに
ご参加いただいた皆様、そしてこのレポートを読んでくださった皆様にとって島根がより
"気になる"存在になっていると嬉しいです。ありがとうございました。今後ともとなりのしまねをよろしくお願いいたします!
【長友】
 ゲストの大塚さんのお話は、Iターンやオトナリといった地域との関わりのカタチを知ることができ、地域に関わっていきたいと考えている自分にとって興味深いものでした!今回のご縁に
感謝しつつ、頑張っていきたいと思います。ご参加頂いた方、ありがとうございました!
【滝尻】
 無事このイベントを終えることができて本当に嬉しいです!イベントを通して生まれた様々な出会いに感謝しつつ、今後とも頑張っていきたいと思います。
【田村】
 となりのしまね公開イベントとしては初めてゲストをお招きして開催しました。
細部に目をつむれば個人的には大満足の出来。このイベントで結んだ”ご縁”を今回だけに
とどめず、これからも持続していければと思います。

 


【6】おわりに


 となりのしまねでは主にInstagramとFacebookを用いて活動しております。

Instagramでは、主に島根のモノや場所についての投稿。

Facebookでは、主に島根のヒトについてラジオ企画や月末生配信を行っています。

また、今後とも #ミライのしまね 含め、イベントを行ってまいりますので、ご都合がつけば参加いただけますと幸いです。


 最後までお読みいただきありがとうございました。



 

今回のイベント詳細 - Peatix

https://www.facebook.com/otonari.town

オトナリ まちのワーキングスペース - 公式サイト

https://otonari.town/