【イベントレポート】#ミライのしまね ゲスト:島根県職員 長崎 愛璃さん


 2021年8月23日にオンラインイベント #ミライのしまね \\第6弾//として、

#ミライのしまね【ゲスト:島根県職員 長崎 愛璃さん 】」というイベントを実施しました。

 新型コロナウイルスの影響もあり、オンラインでのイベント開催となりましたが、\\27名// の方に参加いただきました。



目次
1 概要
2 ゲスト
3 イベント当日
4 イベント参加者のアンケート結果
5 本イベントを主催して
6 おわりに

【1】概要


#ミライのしまね とは、

・日本の課題先進地といわれる島根県で未来に向けてチャレンジする団体や人々に

 着目し、その方々が抱えている課題を解決することで、島根を魅力溢れる地域にしたい。

・島根県での未来へのチャレンジを世の中の多くの人々に知ってもらいたい。

そんな想いで始まった企画です。今回はそのオンラインイベント第一弾でした。



 


【2】ゲスト


 今回は、島根県職員の長崎愛璃さんをゲストにお招きしました。長崎さんは島根県松江市出身。島根県の大学を卒業後、現在はSNSで隠岐地域中心に島根全域の魅力を発信したり、島根県の素敵な方に会いに行く「しまね未来紡ぎ部」という社会人サークルを結成したりといった活動をされています。そして、長崎さんは島根に暮らす人が、より豊かにより楽しくなるような活動を続けています。


◆しましま島根暮らしのInstagram:https://www.instagram.com/shimashima.shimanegurashi/

◆しまね未来紡ぎ部 Facebookページ:

https://www.facebook.com/%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%AD%E6...



 


【3】イベント当日


①となりのしまね とは

 弊団体代表の藤田より挨拶と団体の説明

②ゲスト長崎さんからプレゼン

 長崎さんの大学時代のこと、現在されている「場づくり」、「交流」、「情報発信」等の    活動について、そしてこれからのこと。

③参加者のブレイクアウトセッション

 参加者はここまで話を聞くことばかりだったので、outputの機会。

 参加者同士で島根トークに花が咲きました。

④となりのしまねと長崎さんでのパネルディスカッション

 参加者の方からの質問を交えつつ、長崎さんの思う島根の魅力や人とのつながりについて   お話しを聞いた。

 また、議事録をjamboardで行ったので、内容を共有します。


<議事録:jamboard>



 


【4】イベント参加者のアンケート結果

 イベント終了後のアンケートにて、回答いただいた方には全員から「満足」という

お言葉をいただきました。ありがとうございます!! ご参加いただいた方の感想です。(一部推敲)


“お話を聞いて、「自分が本当に楽しめること」をしていいんだ、という気持ちになりました。”
“自分と関わる方と共に楽しむこと、人を大切にすること、さらにただやるだけではなく自立を意識することなど、色々と参考にさせていただきたいことがありました。”
“温かい言葉で、豊かな感性で語っていただきました。心に灯をともしてくださって、ありがとうございます!”


 


【5】本イベントを主催して

最後に、本イベントを主催してイベント運営を行ったメンバーそれぞれの感想になります。


【藤田】
 長崎さん、そしてご参加いただいた皆様、ありがとうございました!今回のイベントでは長崎さんのやりたいを行動に移すとそこから次のやりたいが生まれ、それを一緒に楽しんでくれる仲間も増えていくというお話がとても印象に残っています。長崎さんの島根への愛や島根を「楽しんでいる」ことが画面越しでも伝わってくるイベントでした。皆様にとって「#ミライのしまね」が島根県を知るきっかけ、知りたいと思うきっかけ、もっと好きになる場所になれているとうれしいです。
 今後ともよろしくお願いいたします!
【長友】
 ゲストの長崎さん、参加していただいた皆さまありがとうございました!ミライのしまね、過去最多の申し込みをいただき感謝しかありません。長崎さんは、イベントの前に運営とゲストの方で行っている打ち合わせの時から「良い方だなぁ」というのが伝わってくる方で、長崎さんの人柄に惹かれて多くの方が集まっておられるのだろうと思いました!今回のイベントでは「人との出会い」「ふるさと」といった言葉がキーワードとなっていたように思います。皆さんにとっての「人との出会い」「ふるさと」はどのようなものでしょうか。
 今後とも、となりのしまねをよろしくお願いいたします!
【瀧尻】
 温かい雰囲気に包まれたとても心地よいイベントでした。そして、長崎さんの素敵なお人柄、お話に魅了され、あっという間の時間でした。私自身、改めて「人」や「つながり」などについて考えることのできた刺激的な時間でもありました。とても楽しかったです。
 ご参加いただいた皆様ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします!!
【田村】
 イベントでは進行役をしておりました。楽しくなってしまい、勝手に盛り上がり、冷静さを欠いた挙動が見られたことは反省ですが、それだけ楽しかったイベントであったということでもあります。長崎愛璃さんの醸し出す雰囲気がとても素敵で、経験則に基づいたお話はすんなり入ってくるし、様々な人のことを考えてお話ししてくださっていたため、誰もが聞きいってしまっていたと思います。たくさん聞きたいことがあって、質問がすべて聞けなかったことだけが心残りですが、総じてとてもいいイベントになったと思っています。
 参加者の皆様、ゲストの長崎さん、ありがとうございました!
【福寄】
 初めての運営側での参加でブレイクアウトルームでの進行を上手くできなかった反省はありますが、島根に関する方々の温かさを改めて感じられるようなイベントでした。長崎さんの持つ明るく安心する雰囲気や勇気をもらえるようなお話を聞いていく中で、自然と自分自身も前向きな気持ちになれました。
 ご参加いただきありがとうございました。


 



【6】おわりに


 となりのしまねでは主にInstagramとFacebookを用いて活動しております。

Instagramでは、主に島根のモノや場所についての投稿。

Facebookでは、主に島根のヒトについてラジオ企画や月末生配信を行っています。

また、今後とも #ミライのしまね 含め、イベントを行ってまいりますので、ご都合がつけば参加いただけますと幸いです。


 最後までお読みいただきありがとうございました。



 

今回のイベント詳細 - Peatix

https://tonarinoshimane0823.peatix.com/